スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス英語でとっさのひとこと

2010.06.22.21:29

イギリス英語でとっさのひとこと<CD付き>イギリス英語でとっさのひとこと
(2003/07/26)
サマンサ・リーレンス

商品詳細を見る


さてこれですが、まあ☆三つくらいですか? 1700円は高いですね。内容としては文庫くらいの感じで、600~700円で古本を買うならまあまあです。
口語表現を集めたものなんですが、なんだか、裏に書いてある宣伝文句を見ると、「UK英語とアメリカ英語って、会話レベルではけっこう違うもの」なんて書いてあって、イギリス英語独特の表現を集めているのかと思ったら、そうじゃないんです。

Do you mean it? とか No way! がどうしてイギリス英語なんですか? というわけで、それぞれがイギリスでしか使わないものなのか、アメリカでも使うのか、それを明示してくれないと情報としては不足ですね。あたかもこれ全部がイギリス特有だなどと知らない人が思ってしまったらまずいわけで・・ ま、裏のコピーなんかは出版社が考えたもので、著者の責任ではないでしょうが、ちょっと作り込みは足りませんね。それが、文庫レベルだということです。
関連記事
プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。