スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やり直し英語テキストの例

2013.09.04.23:33

英語をやり直すための本を集めてみました。

まずは基礎英語ですね。


NHK CD BOOK 基礎英語1 はじめて学ぶ英会話と文法 (語学シリーズ)NHK CD BOOK 基礎英語1 はじめて学ぶ英会話と文法 (語学シリーズ)
(2011/04/14)
木村 松雄、ケイト・エルウッド 他

商品詳細を見る



NHK CD BOOK 基礎英語2 やさしい英語で楽しむストーリー (語学シリーズ)NHK CD BOOK 基礎英語2 やさしい英語で楽しむストーリー (語学シリーズ)
(2011/04/14)
高本 裕迅

商品詳細を見る



NHK CD BOOK 基礎英語3 ストーリーで学ぶ英文法の基礎 (語学シリーズ)NHK CD BOOK 基礎英語3 ストーリーで学ぶ英文法の基礎 (語学シリーズ)
(2011/09/14)
阿野 幸一、アンソニー・アラン 他

商品詳細を見る


文法の説明は比較的簡単なので、文法の本で補ってください。


ちょっと面白そうなのに次のものがあります。
ただ「最初から」ではなく、中学英語は一通りやった(穴はあるにしても)という人向きのようです。

最近のこういうテキストはストーリーをよく工夫して面白く作ってありますね。


ミライ系NEW HORIZONでもう一度英語をやってみる: 大人向け次世代型教科書ミライ系NEW HORIZONでもう一度英語をやってみる: 大人向け次世代型教科書
(2011/08/24)
デイビッド セイン

商品詳細を見る



やり直し英語っていうとすぐに文法ばかりやるような感じが多いですが、それでは足りないんですね。このように、ストーリー性のあるある程度まとまった英文が音声付きでのっている本を入手して、そのCDを聞き、音読などをしながら英語をインプットしていくのが大切です。その際、単語や文法の説明と和訳もついているものがよいでしょう。ですので、中学教科書と教科書ガイド、CDの組み合わせでもいいわけです。
あと音声の基礎をやり直しの重要部分と位置づけるという意識が必要です。

最初からやり直している人は、多読としては、Oxford Reading Tree (ORT)の stage 3か4あたりから始めるのがいいと思います。

なお、文法については石崎さんの『基本にカエル英文法』1~3か、山田さんの『中学英語をもう一度一つ一つわかりやすく』ですね。できれば両方とも、ですが。
前にも書きましたが例文の音読を重視すべきで、問題集はやらなくていいです。上の本についている問題も、少し考えてわからなければさっさと答えを見て書き込む方がいいです。それを音読する方が大切です。

あと辞書は『エースクラウン英和辞典』
そして『絶対発音力』もしくは『英語舌のつくり方』のどちらか、
『英語多読完全ガイドブック』

これらをそろえるということです。

学習法としては森沢さんの『英語上達完全マップ』(ただし多読はこの本に書いてあるより早く始めても良い)、また安河内さんの『英語は机で勉強するな』など、木村さんの『パワフルメソッド』などです。(学習法の情報はすごく多いので、ある程度絞った方が良いです。読み過ぎるとわけがわからなくなる可能性があります)

そして白井さんの『英語はもっと科学的に学習しよう』を読んでおきましょう(ただこの人は音読の評価がやや低すぎるが、それ以外は良い)、

なお、こういうのもあるようですが、まだ実物を見てないので論評は避けます。


NHK出版 CD BOOK ゆったり学ぶ おとなのやり直し英語教室 (語学シリーズ)NHK出版 CD BOOK ゆったり学ぶ おとなのやり直し英語教室 (語学シリーズ)
(2012/12/14)
糸井 江美

商品詳細を見る
関連記事
プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。