スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中高教科書にCD

2010.01.04.23:18

伊藤サムさんのHPで、中学の教科書にCDをつけてくれという要望書がありますが(文科省に提出したらしい)、実際、なぜこういう簡単なことができないんでしょうかね?

それを利用して、音読とシャドーイングを練習して、音読のテストをやればいいと思います。そして、第二言語習得研究からしても効果が疑わしい文法問題などに割く時間を減らせばいいですね。訳も最初から与えてしまって、こういう意味のことはこう言うのか、となんとなくわかればいいことにする、そして、そのスキットなどを徹底して音読訓練すればいいと思うんですね。



中学だけじゃなくてすべての教科書にCDを付属させるべきです。それと、高校の教科書にはもう少し会話表現、ダイアログ形式を増やせばいいと思います。たとえばていねいな依頼はどのように言うのか、ということとかです。そういうのを教えていないから、デビット・セインさんかがはやるのでしょうけどね・・



教科書がCDつきにならないのは、何か利権でもからんでいるんでしょうか?
関連記事

comment

Secret

プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。