スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国語のインプットをどうするか

2010.01.09.00:28

『ぷち韓国語』ですが・・ 以前やったものをけっこう覚えていたのでどんどん進みます。

しかし思いましたが、やっぱりインプット不足ですね。この量では。やさしい韓国語のインプットが、この10倍も20倍も必要なのですが・・ そういう教材はなかなかないものですね。

入門書レベルものを何冊も買うのもコストがかさみますし。



文法は速習できてしまうので、問題は語彙だと思います。語彙数を制限した、CDつきの読み物がほしいところです。童話シリーズなどが出てますがそのへんではどうでしょうかね?
関連記事

comment

Secret

プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。