スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白水社 ~~語のしくみシリーズ

2010.01.14.00:22

というわけで、黒田龍之助氏が誘導するのは白水社の「~~語のしくみ」シリーズですね。まさに、何の必要もないけど、言語観を広げるのが面白いから、いろいろな言葉を「かじってみる」という趣味の人のための企画です。しかし、そういう人は相当いるっていうことですよね。黒田氏エッセイの読者層だってそうなんでしょうし。(それにしても黒田氏は、大学をやめたようですが、文筆とフリーランス外国語教師で食っていけるものなのでしょうか?)



近所の図書館にも「~~語のしくみ」シリーズが入っているので、読んでみたいな~ とは思ってます。CDつきというのもけっこうなところです。



今までほとんどよく知らない言語で、このシリーズにあるのはいずれは読もうと思ってます。それをあげますと、



モンゴル語、ハンガリー語、フィリピノ語、バスク語、トルコ語、スワヒリ語、フィンランド語、ベトナム語、インドネシア語



があります。ヨーロッパ語系はひとまずもういいでしょうね。今までにフランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ロシア語とやりましたから。屈折語タイプじゃないものに興味があります。



当然、アラビア語、タイ語、ヒンディー語などが入っているべきでしょうが、たぶん、続刊があるのでしょう。世の中にこういう趣味の人が多いことを知るとなんか楽しいですね。
関連記事

comment

Secret

プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。