スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログレッシブ中国語辞典ですが

2010.01.28.22:32

プログレッシブ中国語辞典を買いました。実は、アマゾンのマケプレで、送料入れて600円とちょっとでした。辞書にしてはかなり薄めですね。



実は、私は学生時代、英語を勉強するのに『プログレッシブ英和辞典』を使っていたので、それも理由でした。あれはなかなかよかったと思います。高校から受験、大学までずっと使っていました。



この中国語辞典も悪くはないんですが、英和辞典と比べるとまだ発展途上なのが中国語辞典だ、という感じはあります。まず、見出し語は赤字にしてもらいたいです。それと、単語の重要度表示がないというのはどうも腑に落ちません。HSKの単語レベル基準というのがあるのですから、なぜそれを反映しないのでしょうかね。重要度表示があれば、辞書を単語集がわりに使うこともできるわけですが。この辞書、3500円出しては買わないですね。



電子辞書コンテンツで小学館の中日辞典を入れようと思っています。もう一冊紙の辞書を買うとしたら何がいいでしょうかね。クラウン、あるいは講談社でしょうか。
関連記事

comment

Secret

プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。