スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラビア語入門書

2010.05.03.12:24

NHKのテキストを買ったアラビア語ですが、2回目以降は録画予約さえしていないというやる気のなさです(笑)

まずいなあ・・と思い、何か本を買って放送にキャッチアップしようとも思いました。

こんなシリーズも出ているんですね。

アラビア語のかたちアラビア語のかたち
(2002/03)
師岡 カリーマ・エルサムニー

商品詳細を見る


「・・・語のしくみ」に続く白水社のマルチリンガル愛好者向きシリーズですか。
「なか見検索」を見る限り、「しくみ」が言語学的興味にフォーカスしていたのに対し、「かたち」シリーズは、実際に初歩の内容をやってみる、というものであるらしいです。どうも、文字のことが中心みたいですね。

「かたち」シリーズで他に出ているのは、ロシア語、ギリシア語、タイ語、ヒンディー語、ヘブライ語、韓国語ですか。ちょうど、興味はあっても日本人には若干ハードルが高そうな言語が並んでいますね。文字がアルファベットではない、というところが共通点です。やはり、文字に親しみがないと難度が高くなります。私も韓国語は、文法は簡単というものの文字で挫折していますからね・・

それにしても私が積極的にいろんな言語に手を出していたちょっと前の時期は、アラビア語のやさしい入門書なんかほとんど出ていませんでしたね。いまはけっこう、よさそうなのがあります。昔は音声教材がカセットで、しかも別売で一本あたり2500円、なんていう世界だったんですよ。この点では時代は進歩しました。(それなのに未だに英語の教科書にCDがつかないのはなぜ・・って、その話は今はいいでしょう)

このあたりもよさそうです。何を買うかな~


はじめてのアラビア語 (アスカカルチャー)はじめてのアラビア語 (アスカカルチャー)
(2003/10)
佐川 年秀

商品詳細を見る


CDブック はじめてのアラビア語CDブック はじめてのアラビア語
(2010/01/22)
石垣 聡子金子 順子

商品詳細を見る


アラビア語が面白いほど身につく本―文字から旅行会話までマスターできる (語学・入門の入門シリーズ)アラビア語が面白いほど身につく本―文字から旅行会話までマスターできる (語学・入門の入門シリーズ)
(2004/06)
アルモーメン・アブドーラ 本田 孝一

商品詳細を見る


関連記事

comment

Secret

プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。