スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEICブックガイド

2013.07.24.00:10

来年度からTOEICの授業をやることになりました。というわけで、いよいよTOEIC講師デビューです。
今は多くの大学でやっていますが、IPテストをやって成績に組み入れる、という形です。
そこで、いろいろ研究を始めました。自分が満点を取る、ということと、600点突破を目標に人に教えるというのは非常に違うことですからね。

まずはよい教材を探すことだと考えて、ブックガイドをチェックしました。
山のように教材のある現状では、ガイドは必須だと思います。


TOEIC(R)テストこれから始めて高得点を狙う本TOEIC(R)テストこれから始めて高得点を狙う本
(2013/04/30)
ヒロ前田

商品詳細を見る



このTOEICテスト本がすごい!このTOEICテスト本がすごい!
(2013/05/24)
濱崎 潤之輔

商品詳細を見る


ヒロ前田さんと Hummerさん・・この二冊はとても有益でした
『このTOEIC本がすごい』は、最初キンドル版を入手したのですが、どうもキンドルでは見にくいなあと(私のはペーパーホワイトなのでカラーではないのです)、あまりしないことですが、書籍版も重ねて購入! いや、それくらい内容はよかったということですね。最初は単語本+総合対策本から入れ、とか、本の買い方まで書いてくれて親切でした。
ヒロ前田さんの、TOEIC教材で音読・暗唱・ディクテーションをしていくという方法にも納得です。

こういう本は旬のものなので、2年も立てば古くなってしまいますが、改訂版も期待したいところです。
まず470点狙い、600点狙いで、どういう本を組み合わせていくか、少しイメージできてきました。
関連記事
プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。