スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白井恭弘さんの新刊

2013.02.19.20:02

ひさびさですが、こちらの本を見ました。
白井さんのSLA本の中ではいちばんわかりやすく書いてます。ちょっと、自分の英語学習経験の話が長いですけど。
正しい学習は「多量のインプットと少量のアウトプット」ということを、とにかく読んだ人の頭に残るように、それだけに絞って書いていると思います。
これに比べれば、今までの本はけっこう難しいとも言えますからね。いろいろなことが書いてあるのでいいのですが、いちばん大事なことは「大量のインプットと少量のアウトプットだよ」ということなので、それだけわかってもらおうという趣旨です。
最初に読む一冊としてはいいのではないかと思います。
ほかにも「科学的」とついている勉強法本がありますが、SLAとは何も関係ない体験ベースで書かれているのもあるようです。

ただ具体的な勉強法についての記述には全面的に賛成というわけでもありません(次項でまた述べます)。

英語はもっと科学的に学習しよう SLA(第二言語習得論)からみた効果的学習法とは英語はもっと科学的に学習しよう SLA(第二言語習得論)からみた効果的学習法とは
(2013/01/31)
白井 恭弘

商品詳細を見る
関連記事

comment

Secret

プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。