スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソレイシィさんの英会話の本

2012.03.21.19:24

ソレイシィさんの新刊ですね。
こちらは、「いただきます」とか「いってきます」など、日本語でよく使うが英語では対応する表現のない言い方に、いちばんニュアンス的に近い英語は何か、という視点でいろいろ紹介しています。
またそれだけでなく、既刊本のように、簡単で自然な言い方は何かということもたくさん知ることができますね。

英会話きちんとフレーズ100英会話きちんとフレーズ100
(2012/01/25)
スティーブ・ソレイシィ、ロビン・ソレイシィ 他

商品詳細を見る

実際、ドラマなどを見ていると出てくるような表現もたくさんあります。

そういう、「話し言葉ではいちばん普通の言い方」はどういうものか、ということは、ドラマをたくさん見れば(あるいは現地でたくさん会話をすれば)自然とわかってくることもありますが、やはり、一度どこかで習っておくと効率的だと思います。が、日本の学校ではなかなかそういうことを教えてくれません。どうしても、英語を日本語にするという方向に力点がありますからね、学校教育(受験勉強)というのは。ソレイシィさんの本に出てくるような会話例をたくさん中高の教科書に載せるだけでもずいぶん変わるはずなんですが。それで、「訳せるか」ではなくて「言えるか」というテストをすればいいんです。

TOEICに対応する勉強でもそういう会話の基本フレーズみたいなものはあんまりないものです。TOEICはけっこう受験勉強の延長でできるところもあるんですね。受験英語の基礎の上に、リスニングと速読をやればできてくるところがあるので、それがまた、TOEICが日本人向け(日本の英語教育を受けた人向け)ということでもあります。

ソレイシィさんの本のいいところは、「適当なていねいさのレベル」の英語を紹介していることです。よく「ネイティブ」とタイトルにあるような会話の本って、相当に砕けたスラングみたいなものを紹介したりしていて、われわれがいつ使うんだ? という本もありますが、そういうのは、映画やドラマ、文学などを理解するための参考書としてのみ価値があります。
よく、デイビット・セインさんの本なんかでからかわれているのは、とんでもなくぶっきらぼうで失礼な英語だったり、あるいは逆に馬鹿ていねいでおかしい英語だったりするという、「適度なていねいさレベルのコントロール」を学んでいないという日本の英語教育の欠陥の問題ですね。しかしそれは、話すということについて言えばひじょうに重要な優先事項になるのです。

ま、ソレイシィさんの本三冊を読むのにそんなに時間がかかるわけではないので、ざっと読んで、スカイプ英会話で使ったり、あとはドラマとかたくさん見て、それが実際に出てくる状況を何度も見たりするのが、会話の英語を学ぶのに効果的でしょう。

次の二冊もおすすめしますので、この三冊セットで通読するといいです。

ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100―誰もここまで教えてくれなかった使える裏技ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100―誰もここまで教えてくれなかった使える裏技
(2000/04/10)
スティーブ ソレイシィ、ロビン ソレイシィ 他

商品詳細を見る


英会話ペラペラビジネス100 - ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]英会話ペラペラビジネス100 - ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]
(2002/03/16)
スティーブ ソレイシィ、Steve Soresi 他

商品詳細を見る


ただまあ、自分は会話なんてまったくいらない、読めさえすればいいんだという人は、こういう勉強は必要ありません。TOEICにも出ませんし。
が、三冊読むだけなので、せっかく英語がある程度できる人は、知識として知るのは無駄ではないと思います。

You are mean.
You are being mean.

この違いをわかるということは、けっこう大事なことだと思うのです。

また、「ていねいな言い方」をもっと知りたい人は、次のもお勧めします。

敬語の英語敬語の英語
(2005/12/05)
デイヴィッド セイン、佐藤 淳子 他

商品詳細を見る
関連記事

comment

Secret

プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。