スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初級用英語辞書

2010.04.09.00:37

エクスプレスEゲイト英和辞典エクスプレスEゲイト英和辞典
(2007/03)
田中 茂範、

商品詳細を見る


新学期で、辞書が売れる季節ですね・・
過去にも書きましたが、「初級者は初級者用の辞典を使え」が原則です。
その中で、おすすめはこの「エクスプレスEゲイト英和辞典」になります。
というのは、この編者は「コアイメージ」で大西さんと並び称される田中茂範さんです。この辞書には基本語の「コアイメージ」が詳しく解説されています。

「エクスプレス」がつかないのもありますが、そちらは、エクスプレスに普通の中辞典の内容が合わさったと考えればよいでしょう。その中辞典的な部分には特にコアイメージの解説はないので他の辞書とだいたい似たような感じです。ですのでこちらは初級用というより中級用という位置づけになりますね。

Eゲイト英和辞典Eゲイト英和辞典
(2003/01)
田中 茂範、

商品詳細を見る


「エースクラウン」もコアイメージ方式を取り入れていますね。こちらも注目で、実際に見て気に入った方でいいと思います。

エースクラウン英和辞典エースクラウン英和辞典
(2008/12)
投野 由紀夫

商品詳細を見る


なお、辞書を買う必要はないが、コアイメージについてまとまった本がほしいときには、次のものがありますね。


イメージでわかる単語帳―NHK新感覚☆キーワードで英会話 (語学シリーズ)イメージでわかる単語帳―NHK新感覚☆キーワードで英会話 (語学シリーズ)
(2007/02)
田中 茂範佐藤 芳明

商品詳細を見る


田中茂範さんには注目していますが、まだ「チャンク英文法」の考え方など、読んでいないのです。これから楽しみです。

以上は、英和辞典の紹介ですが、オーストラリアで日本語を学ぶ生徒は、和英の前にまず英和を買う、といいます。つまり、言いたいことを話してみたい、という欲求の方が先に来るということですが、日本人も少し見習いたいですね。和英も、少し調べてみます。
関連記事

theme : 英語・英会話学習
genre : 学校・教育

プロフィール

SH

Author:SH
東京大学大学院総合文化研究科出身。現在、地方の公立大学教授。第二言語習得研究・音声学等の知識をもとに25年以上にわたり英語教育に携わる。
TOEIC990点。
英語のほかいろいろな言語をやってみました。フランス語・ドイツ語・中国語も本を読むことはできます。現在は中国語とロシア語を学習中で、自分の外国語学習理論による多言語習得をめざしています。ハングル能力検定3級合格。

このブログのコメントは承認制にさせていただいています。コメントの掲載については管理者にご一任ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。